アロマ、美容、健康のために。色々試してみた件

iroiroken

料理

ココナッツオイルを使った簡単レシピ

投稿日:2017年9月11日 更新日:

人気のエキストラヴァージンココナッツオイルを使って簡単なお菓子やおかずを作ってみました!

炭水化物、コレステロール、トランス脂肪酸、添加物などはすべて0%!美容にも健康にも良さそうです(^^)

スポンサーリンク

フレンチトースト

材料(2人前)

フランスパン(食パンでもOK)  6切れくらい
豆乳(牛乳でもOK)         150ml
卵                1個
はちみつ             大さじ1
ココナッツオイル         大さじ1

作り方

1.ボウルに豆乳、卵、はちみつを入れ、よく混ぜる。
2.1にフランスパンを浸す。(10分くらい)
3.フライパンにココナッツオイルを加えて熱し、2をこんがり焼き目がつくまで焼く。

焼いている時はココナッツの甘い香りがしますが、味は意外とあっさりしていました。お好みではちみつやメープルシロップをかけてどうぞ!

 

ココナッツオイルチョコ

材料(約20個分)

ココナッツオイル         50g
ココアパウダー          大さじ2
はちみつ             大さじ1

作り方

1.ココナッツオイルが固まっている場合は湯煎で溶かす。
2.ボウルに材料をすべて入れ、よく混ぜる。
3.シリコン型に2を流し入れる。(アルミカップなどでもOK)
4.冷蔵庫で3時間以上冷やす。

簡単に手作りチョコが作れました!甘さ控えめにしていますので、はちみつの量はお好みで調節してください。

気をつけること

天然のココナッツオイルは低温で固まり、温度が高くなるとサラサラの液体になる性質があります。その性質上、このチョコもかなり溶けやすくなっていますので、持ち運びには不向きです。

お家でティータイムなどにお召し上がりください。紅茶やコーヒーによく合います♪

 

かぼちゃのココナッツオイル炒め

材料(2人前)

かぼちゃ             1/8個
ココナッツオイル         大さじ1

作り方

1.かぼちゃを5mm幅くらいに切る。
2.フライパンにココナッツオイルを加えて熱し、1をこんがり焼き目がつくまで焼く。

ほんのりココナッツの香りがしますが、かぼちゃの甘みを邪魔せず美味しいです(^^)さつまいもでも美味しくできました。

 

ペンギンクッキー

材料(約30枚分)

薄力粉              150g
ココナッツオイル         60~70g
卵                1個
砂糖               45g
ココアパウダー          大さじ1

準備

・卵は常温に戻しておく
・薄力粉はふるっておく
・ココナッツオイルが固まっている場合は湯煎で溶かす
・オーブンを180℃に予熱する

作り方

1.ボウルに薄力粉、ココナッツオイル、卵、砂糖を入れて、生地がひとまとまりになるまでよく混ぜる。
2.1の生地を半分に分け、片方にココアパウダーを加えてよく混ぜる。
3.棒状にのばし、ペンギンの顔になるように成形する。(金太郎飴のイメージ)
4.ラップでくるんで冷凍庫で10分冷やす。
5.生地がある程度固まったらラップを外し、包丁で1cm幅くらいにカットする。
6.180℃のオーブンで15分焼く。

 

さくさくのクッキーです!

砂糖はもう少し控えめでも美味しそう。

 

金太郎飴風ペンギンクッキーに挑戦してみました。

生地が柔らかいので成形に苦戦しました(^^;

まだ試行錯誤中なので、コツを掴んだら手順などアップしたいと思います!

 

今回使ったココナッツオイルは

こちらのエキストラヴァージンココナッツオイルを使用しました。

 

クセがないので料理にも使いやすいです(^^)/

ココナッツの香りが好きなら、レインフォレストハーブのココナッツオイルもおすすめです。ビーガーデンのものより香りが強いので、お菓子作りに合うと思います!

 


こちらの記事も読まれています

-料理
-, , , ,

Copyright© iroiroken , 2019 All Rights Reserved.