アロマ、美容、健康のために。色々試してみた件

iroiroken

体験レビュー 美容 スキンケア

【くすみ・毛穴汚れに】アテニアのクレンジングオイルの成分&メイク落ち効果をレビュー

投稿日:2017年10月11日 更新日:

※2018/11/14 内容を一部更新しました(主にメイク落ち検証のところ)

 

今回はこちらの商品をレビューしたいと思います。

アテニア スキンクリアクレンズ オイル

『スキンクリア クレンズ オイル』には「アロマタイプ」と「無香料タイプ」の2種類があります。今回はアロマタイプを購入しました。

レモングラスやベルガモットなどの天然精油をブレンドした、ほのかな柑橘系の香りとのこと。

それでは早速レビューしていきます!

スポンサーリンク

アテニア スキンクリアクレンズ オイル

配合成分

エチルヘキサン酸セチル、ジイソノナン酸BG、ジイソステアリン酸ポリグリセリルー10、オクタイソノナン酸ポリグリセルー20、ヘキサカプリル酸ポリグリセリルー20、(ベヘン酸/エイコサン二酸)グリセリル、シスツスモンスペリエンシスエキス、ヘリクリスムイタリクムエキス、バオバブ種子油、アルガニアスピノサ核油、アメリカネズコ木水、レモングラス油、ベルガモット果皮油、ビターオレンジ花油、ラベンダー油、パーム油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、パルミチン酸アスコルビル、ステアリン酸イヌリン、トコフェロール、香料、フェノキシエタノール

配合量の多いものと、特に気になる成分をチェックしていきます。

エチルヘキサン酸セチル 肌を柔らかくしてうるおいを与えてくれる、安全性の高い保湿成分です。
ジイソノナン酸BG エチルヘキサン酸セチルと共に頑固なメイク汚れを浮かせてスッキリ洗い上げます。
シスツスモンスペリエンシスエキス ロックローズオイルのこと。肌にこびりついた古い角層を緩めて洗い流しやすくします。
ヘリクリスムイタリクムエキス イモーテルオイルのこと。肌ステインをこれ以上作らないように過剰な活性酸素を取り除くことで、くすみのない肌を保ちます。

ロックローズオイルはアテニアが日本で初めて配合した成分です。くすみの原因「肌ステイン」を洗い流して透明感を引き出します。

他にもバリア機能を高める「バオバブオイル」や毛穴汚れにも効果的な「アルガンオイル」といった美容効果の高い成分を配合。

オイルタイプは肌へのダメージが気になりますが、こちらは肌負担が少なく保湿力が高め。

メイクを落としながら透明感のある毛穴レス肌へと導いてくれるクレンジング剤になっています。

ポイント

☆無鉱物油、パラベンフリー、アルコールフリー
☆アレルギーテスト済み、ノンコメド処方(ニキビのできにくい処方)
☆ダブル洗顔不要
☆濡れた手OK
☆マツエクOK

成分の評価

クレンジング力
うるおい・保湿
角質・毛穴ケア
エイジングケア
爽快感
低刺激
お肌を柔らかくして老廃物をスッキリ落としつつ、豊富な美容成分で肌環境を整えてくれます

アテニア公式サイト

スポンサーリンク

実際に使ってみました

次は使用した感想をレビューしていきます。

オイルは黄色っぽい色をしています。これは着色料ではなく、天然の成分によるものです。

プッシュ式のボトルです。ポンプのところにストッパーが付いているので取り外して使います。

1回の使用量の目安は3プッシュとのこと。

柑橘系の爽やかな香りがします。

伸びがよいオイルで、肌に密着しながらスルスルとメイクに馴染んでいきます。

オイル系クレンジングは肌負担が気になるので避けていましたが、これなら肌に優しく使えそうです。

洗い上がりはオイルが残ることなくスッキリ。つっぱり感もありません

スポンサーリンク

メイクを落としてみます

普段使っている化粧品を手の甲に塗って、メイク落ちを検証してみます。

左からコンシーラー、口紅、クリームチーク、アイシャドウ、アイライナー

クレンジングを馴染ませます。

コンシーラー、口紅、クリームチーク、アイシャドウはすぐにオイルと馴染みました。

アイライナーは水・汗・皮脂に強いウォータープルーフタイプなのですが、あまりオイルと馴染んでないように見えます。ちゃんと落ちるのでしょうか…

 

水で洗い流してみたところ・・・

すべてのメイクが綺麗に落ちました!

やはりクレンジング力が高いですね。それでいて優しい使い心地。

心配だったアイライナーもスッキリ。見た目ではわからなかったですが、ちゃんとメイクを浮かび上がらせてくれていたようです。

 

スポンサーリンク

濡れた手でメイクを落としてみます

「濡れた手で使える」ということですので、次は濡れた手で試してみます。

先程と同じ化粧品を塗ってから手を濡らし、その状態でクレンジングを馴染ませました。

水が加わると乳化して白く濁るものが多いのですが、こちらはそれほど白く濁りませんね。

水とオイルが混ざって乳化することでクレンジング力が落ちてしまうのですが、「濡れた手で使える」クレンジングオイルは、その技術からある程度の水量までなら乳化されないそうです。

水に濡れていても、ほとんどのメイクがすぐにオイルと馴染みました。アイライナーはどうでしょうか…

 

水で洗い流してみたところ・・・

濡れた手でもキレイにメイクが落ちてくれました✨

アイライナーは乾いた手のときより若干多めにすすぐ必要がありましたが、それでもゴシゴシこすることなく落ちました。お肌への負担は少ないと思います。

スポンサーリンク

まとめ

総合評価

  • 成分 
  • 使用感
  • コスパ

良い点
・肌タイプを選ばず使いやすい
・洗い上がりがつっぱらず柔らかい
・くすみ、毛穴汚れに効果的
・濡れた手でもしっかりメイクオフできる

気になる点
・香りは好みが分かれるかも

アテニアの『スキンクリア クレンズ オイル』アロマタイプを使ってみた感想をご紹介しました。

成分も使用感も良い商品でした!口コミの評価が高いのも納得です。

こんな方におすすめ

  • 毛穴、ざらつきを何とかしたい
  • 透明感のある肌を目指したい
  • 肌負担は少なく、しっかりメイクを落としたい
商品名アテニア スキンクリア クレンズ オイル
価格  : 1,870円(税込)
内容量 : 175ml

 

アテニア公式サイト

 

おまけ:アテニアとファンケル

配合成分を見ていると、『ファンケル』のクレンジングオイルと非常に似た成分であることに気が付きました。

アテニアの製品の製造元に『ファンケル』と書いてあるので、何かしら関係あるのかなーと思っていましたが、調べたところアテニアはファンケルのグループ会社みたいです。

どちらも高品質でどの年代の方にも適した基礎化粧品が販売されています。

 

じゃあ何が違うの??

→ 一番の違いは無添加かそうでないかという所のようです。

 

ファンケルは無添加にこだわっていて、その分価格も高くなります。

一方アテニアは、若干の添加物が配合されていますが、できるだけマイルドな成分にしています。そして無添加ではない分、低価格で販売されています。

どちらも優れた商品を提供しているので、何を重視するかで選ぶと良さそうですね。

>>アテニア スキンクリアクレンズの詳細はこちら

【アテニア】ドレスリフト トライアルセットの口コミと成分レビュー|肌診断も試してみました!


こちらの記事も読まれています

-体験レビュー, 美容, スキンケア
-,

Copyright© iroiroken , 2019 All Rights Reserved.