アロマ、美容、健康のために。色々試してみた件

iroiroken

フード 美容

おいしくて美容にも効果的なマシュマロのおすすめの食べ方

投稿日:2018年1月22日 更新日:

以前、「マシュマロは喉の痛みを和らげてくれる」という話を聞きました。

"マシュマロに含まれているコラーゲンが喉の粘膜を保護してくれる" のだそうで、試してみたところ、確かに喉の痛みが少し楽になった気がします。

私が風邪を引いてしまう時はいつも喉からなので、最近は喉がちょっとイガイガするなーと感じたらマシュマロを食べるようにしています。

 

そんなマシュマロですが、美容効果が高いお菓子としても注目されていますね。

マシュマロにはコラーゲンの元となるゼラチンがたっぷり含まれていて、コラーゲンはお肌の弾力回復髪のツヤアップなど、美容のために欠かせない栄養素です。さらにはバストアップ整腸作用も期待できるのだとか!

マシュマロは低カロリーなので、ダイエット中でも取り入れやすいのも人気の理由のひとつです。

 

そのまま食べてもおいしいマシュマロですが、焼いたり飲み物に入れたり、いろんなアレンジも楽しめます。

今回はマシュマロの美容効果を効率よく取り入れるためのおすすめの食べ方をご紹介します。

マシュマロ × レモンティー

紅茶は強い抗酸化力を持っていて、エイジングケアに良いとされています。

また、コラーゲンを合成するためには、ビタミンCは欠かせません。

レモンに含まれるビタミンCをマシュマロと一緒に摂ることで、美容効果アップが期待できます♪

 

マシュマロ × ココア

アメリカではマシュマロをそのまま食べることは少なく、表面を焼いて食べたり、ココアに浮かべて飲むというのが一般的だそうです。

ココアには美容に嬉しいポリフェノール鉄分食物繊維など、栄養が豊富に含まれています。

効果的に取り入れるためには、砂糖を含まない純ココアを選びましょう。

マシュマロの甘さが加わることで飲みやすくなりますよ^^

 

マシュマロ × コーヒー

コーヒーには脂肪燃焼効果や集中力アップ、利尿作用によるむくみ改善などの働きがあります。

低カロリー高タンパクの卵白を含むマシュマロも脂肪燃焼効果が期待できるので、コーヒーとマシュマロを合わせることでダイエットの強い味方になってくれるでしょう。

コーヒーはノンシュガーで。マシュマロが溶けてほどよい甘さになるので、ブラックコーヒーが苦手な人でも飲みやすいですよ♪

ちなみに私はノンシュガーのカフェオレにマシュマロを浮かべるのがお気に入りです(*^^*)

 

マシュマロ × ヨーグルト

腸内環境を整えてくれるヨーグルトは、肌荒れのケア便秘解消など、美容に嬉しい効果がたくさんあります。

ヨーグルトにマシュマロを入れて混ぜ、冷蔵庫で1〜2日寝かせると、マシュマロがヨーグルトの水分を吸ってムースのような食感のスイーツが出来上がります。

ビタミンCたっぷりの果物をトッピングするとさらに良いでしょう♪

 

なるべくプレーンのものを選んで

チョコソース入りやフレーバータイプなど、いろんなタイプのマシュマロがありますよね。

味が変わっておいしいですが、カロリーのことを考えると何も入っていないプレーンのものがおすすめです。

 

ゼラチン入りか確認してから買いましょう

商品によっては原材料にゼラチンを含まないものもあります。

ゼラチンが入っていないとコラーゲンの効果を得られないので、ゼラチン入りかどうか、購入前に確認しておきましょう。

 

まとめ

マシュマロ10個程度で1日に必要なコラーゲンを摂取できるそうです◎

おいしくて低カロリーで美容にも良いマシュマロ。ダイエットや美容に取り入れてみてはいかがでしょうか(^^)

created by Rinker
エイワ
¥1,260 (2019/09/15 21:44:53時点 Amazon調べ-詳細)

こちらの記事も読まれています

-フード, 美容
-,

Copyright© iroiroken , 2019 All Rights Reserved.