美容・健康・日常生活のお役立ち情報と商品レビュー

iroiroken

柑橘系 アロマ

レモン精油の特徴|アロマ備忘録

2017年7月25日

 

レモンは私たちの日常に馴染みのある果物ですね。精油も果物のレモンと同じように、フレッシュで酸味のある爽やかな香りが特徴です。

頭をスッキリさせてくれる香りとしてテレビで紹介されたことでさらに注目を浴び、幅広い年代の方から人気を集めています。

精油の基本データ

英名 Lemon
学名 Citrus limon(キトルス・リモン)
科名 ミカン科
種類 高木
産地 アメリカ、イタリア、スペイン、南アフリカ
抽出部位 果皮
抽出方法 圧搾法
香りのタイプ 柑橘系
香りの特徴 フレッシュで酸味のある爽やかな香り
ノート トップノート
代表成分 リモネン(モノテルペン炭化水素類)
d-リナロール(モノテルペンアルコール類)
シトラール(アルデヒド類)
オクタナール(アルデヒド類)
ベルガプテン(フロクマリン類)

 

こんな時におすすめ

  • リフレッシュしたいとき
  • 雑念を追い払いたいとき
  • 積極的になりたいとき
  • やる気がほしいとき
  • 風邪予防に
  • 勉強や仕事で集中したいとき
  • お酒を飲み過ぎたとき
  • 運転するときに
  • 空気の浄化にルームスプレーとして

 

注意点

 

ブレンドにおすすめの精油

レモンはほとんどの香りと相性が良い精油です。特に柑橘系同士やハーブ系、フローラル系とのブレンドがおすすめです。

濃厚な香りにレモンを加えることで軽やかになります。

トップノートなので香りがすぐ消えてしまうため、ミドルノートやベースノートの精油とブレンドすると香りを長く楽しむことができます。

 

お酒を飲み過ぎたときや車に乗るときはペパーミントとのブレンドが役立ちます。

頭をスッキリさせたいときはローズマリーと合わせるのもよいでしょう。

created by Rinker
ニールズヤードレメディーズ(NEAL'S YARD REMEDIES)
¥1,320 (2020/02/21 13:15:10時点 Amazon調べ-詳細)

こちらの記事も読まれています

-柑橘系, アロマ
-,

Copyright© iroiroken , 2020 All Rights Reserved.