アロマ、美容、健康のために。色々試してみた件

iroiroken

料理

炭酸水でホットケーキを作ってみた

投稿日:2017年7月11日 更新日:

「炭酸水でホットケーキを作る」という記事をネットで見ました。
牛乳の代わりに炭酸水を使うことで、ふわふわのケーキになるそうです。

これは気になる。

ということで、普通に牛乳を使って作ったホットケーキと、炭酸水を使ったホットケーキを食べ比べてみました。

スポンサーリンク

作り方

〈材料〉
ホットケーキミックス 1袋
卵          1個
牛乳        150ml
⇒炭酸水で作る場合は、牛乳の代わりに無糖炭酸水を150ml加えます。

〈作り方〉
1.フライパンを火にかけ、温まったら火を止めて1分放置します。

テフロンのフライパンなら、油をひかないほうがキレイに焼き上がります。テフロンじゃない場合はサラダ油かバターをひきます。

2.火を止めたままの状態で、フライパンに生地を流し入れます。

3.弱~中火で3分焼きます。

4.裏返して、さらに2分焼きます。

完成!

牛乳で作った場合

28cmのフライパンで特大ホットケーキが出来上がりました。
形がいびつですが。いつも通りのホットケーキです。

どら焼きみたい

炭酸水で作った場合

…あれ?炭酸水で作ると膨らまず、ペッタンコなホットケーキが出来上がりました(^^;
見た目だけなら牛乳で作ったほうが美味しそう。

うーん・・・

食べ比べ

牛乳で作った場合

生地の密度が高いので、ずっしりとした食べごたえです。
いつも食べ終わる前に飽きてしまいます。

炭酸水で作った場合

生地に気泡がたくさんできていますね。
すごく軽い食感。ふわふわしてます。これならいくらでも食べられそう。

ただ、牛乳を使っていないので、味が薄くなったように思います。

まとめ

見た目はともかく、炭酸水で作ったほうがふわふわで美味しかったです。味が薄いのはメープルシロップなどをかけるとそれほど気になりません。

小さめのフライパンかホットケーキ型を使うことで、分厚くてふわふわのホットケーキが作れそうですね。

 

↓2017/7/22 追記↓

追記:再チャレンジ

100均で型を買ってきたので再チャレンジします!

前回は炭酸水だけだと味が薄かったので、牛乳と炭酸水を半々で入れてみることにします。

この型のレシピには「蓋をして7分、蓋を外してひっくり返して3分焼く」と書いてましたが、その通りにすると焦げてしまいました。なので表裏どちらも残り1分前に火を止めて余熱で焼いてみたところ…
きれいに焼けましたー(^▽^)

いい感じ!

分厚いけどふわふわで軽い食感なので食べやすいです。一気に完食しちゃいました。

牛乳を半分にしたのでカロリーダウン。でもちゃんとコクがあって美味しいです♪

前回と同じ分量で4枚焼けました。1枚につき10分かかるので、ちょっと効率悪いかな…もう1つ型を買って2枚ずつ焼くのが良さそうです。

以上、再チャレンジの結果でした。牛乳半分、炭酸水半分がオススメです!

 


こちらの記事も読まれています

-料理
-, ,

Copyright© iroiroken , 2019 All Rights Reserved.