アロマ、美容、健康のために。色々試してみた件

iroiroken

体験レビュー 美容 コスメ

【比較3選】人気の眉ティントをレビュー!おすすめはフジコ?Kパレット?

投稿日:2017年11月13日 更新日:

最近はアイブロウには眉ティントを使っています。

眉のかたちって、顔の印象を決めるうえでとても大事ですよね。なのでメイクの時は特に時間がかかってしまいます。

眉ティントは一度塗ると3日~7日間は眉が消えないので、毎朝の時短メイクにとても役立っています(^O^)

 

そこで今回は、実際に試した

・フジコ 眉ティント
・e-na ティントメイクアイブロー
・K-パレット ラスティングアイブロウティント

この3つを比較レビューしてみました♪

スポンサーリンク

フジコ 眉ティント

メーカー かならぼ
ブランド名 Fujiko(フジコ)
3色(ショコラブラウン/ライトブラウン/モカブラウン)
価格 1,280円(税抜)
  • 描きやすさ 
  • 剥がしやすさ
  • 発色    
  • 持続性   

描きやすく、ナチュラルでキレイな発色

以前の記事でもレビューしました、口コミで人気のフジコ眉ティントです。

眉尻まで描きやすい細筆で、初心者でも思い通りの眉が描けました。

発色も良く、使用した「ショコラブラウン」は自眉のような自然な色合いでとても気に入りました。剥がすときに全然痛くないのも高評価です!

持続性はやや低め。1~2日で黄色っぽい明るい眉になり、3日~4日ほどで完全に色が落ちました。

待ち時間を長くする(夜塗って朝剥がす)、濃くしたいところは二度塗りする、などで色持ちが少し良くなりました。

 

e-na ティントメイクアイブロー

メーカー 花もめん
ブランド名 e-na
2色(アッシュブラウン/モカブラウン)
価格 1,280円(税抜)
  • 描きやすさ 
  • 剥がしやすさ
  • 発色    
  • 持続性   

描きにくく剥がしにくい おすすめできないアイテム

日本製ということで買ってみましたが、残念ながらこれはおすすめできません。

筆が太くてコシもないので、きれいな眉が描けません(特に眉尻)。

そして液の肌ノリが悪くて何度も重ね塗りする必要があります。乾くとパリパリになって眉毛にくっつき、剥がすとき痛いです。眉毛が何本か抜けてしまいました…。

眉プレートが付いていたので使ってみましたが、やはり液の肌ノリが悪いのでうまく描けず。

発色は良く、持続性もそれなりにあったのですが…描きにくいし剥がすときの肌負担が大きいので、リピートすることはないでしょう。

 

K-パレット ラスティングアイブロウティント

メーカー クオレ
ブランド名 K-パレット
4色(01 ライトブラウン/02 ナチュラルブラウン/03 モカブラウン/04 スモーキーブラウン)
価格 1,200円(税抜)
  • 描きやすさ 
  • 剥がしやすさ
  • 発色    
  • 持続性   

美容成分配合!色持ちの良い眉ティント

K-パレットの眉ティントは日本製で、肌や眉毛をケアする美容成分が配合されています。

筆はしなやかな熊野筆が使われています。

平筆で、最初は眉尻までペタッと太く描いてしまいましたが、慣れると細くキレイに描くことができました。

眉プレートが付いていて、これを使うとナチュラルなカーブの眉が描けました。

使用したのは今夏に発売された「04 スモーキーブラウン」です。

一晩置いて剥がすと黒髪に合うくらいのこげ茶で「ちょっと濃すぎるかな?」と思いましたが、2~3日経つとちょうどいい色合いになりました。

フジコと同じで剥がしやすく、眉毛が抜けることもありませんでした。特に色持ちはK-パレットが一番でした◎

 

まとめ

今回使用した3つの中では、やはり口コミでも人気のフジコとK-パレットが使いやすかったです。

個人差はあると思いますが、描きやすさ・発色の自然さを求めるならフジコ美容成分や持続性を重視するならK-パレットが良いと思います。

購入時の参考になれば幸いです^^


こちらの記事も読まれています

-体験レビュー, 美容, コスメ
-, , ,

Copyright© iroiroken , 2019 All Rights Reserved.