アロマ、美容、健康のために。色々試してみた件

iroiroken

フローラル系 アロマ

ネロリ精油の特徴|アロマ備忘録

投稿日:2017年8月22日 更新日:

 

ネロリはダイダイ(ビターオレンジ)の花から採れる精油です。

17世紀、イタリアのネロラ公国のアンナ・マリア妃が愛用したことがネロリの名の由来と言われています。

 

1ℓのネロリ精油を作るには、1トンの手摘みしたダイダイの花が必要になるためとても高価な精油です。

その優しい香りは多くの人に愛され、高級な香水にも使われています。ナポレオンも愛用したと言われる、世界初の香水「ケルンの水」のベースとなっていることでも知られています。

また、ローズ・オットーと並ぶほど優れた美容効果をもっているので、スキンケアにも重宝されています。

 

ちなみに、ダイダイの木からは3つの精油を抽出することができます。花はネロリ、果皮はビターオレンジ、枝と葉はプチグレンが採れます。

プチグレンとスイートオレンジの精油を合わせると、ネロリに似た香りになります。香りを楽しみたい時はこちらで代用するのも良いかもしれません。

精油の基本データ

英名 Neroli
学名 Citrus aurantium(キトルス・アウランティウム)
科名 ミカン科
種類 高木
産地 イタリア、フランス、モロッコ、チュニジア
抽出部位
抽出方法 水蒸気蒸留法
香りのタイプ フローラル系
香りの特徴 柑橘の爽やかさとフローラルの柔らかさを兼ね備えた優雅な香り
ノート ミドルノート
代表成分 l-リナロール(モノテルペンアルコール類)
リモネン   (モノテルペン炭化水素類)
酢酸リナリル (エステル類)
ゲラニオール (モノテルペンアルコール類)
ネロリドール (セスキテルペンアルコール類)

 

こんな時におすすめ

  • 幸福感がほしいとき
  • リラックスしたいとき
  • 不安やストレスを感じるとき
  • 緊張やプレッシャーを感じるとき
  • ネガティブになってしまうとき
  • 感情のバランスを整えたいとき
  • 対人関係に気を遣う人に
  • 精神的なものからくる不調に
  • 眠りのサポートに
  • 女性特有の不調に
  • 更年の女性に
  • エイジングケアに

 

注意点

  • 妊娠初期は低濃度で使用しましょう
  • 高価な精油のため、偽物が出回っていることがあります
    信頼できるブランドのものを購入するのがよいでしょう

 

ブレンドにおすすめの精油

ほとんどの精油と合う香りです。特にフローラル系、柑橘系と相性が良いです。

女性特有の不調や、更年の女性にはイランイラン、ゼラニウム、ローズなどとのブレンドがおすすめです。

エイジングケアにはローズ、サンダルウッドなどが良いでしょう。

created by Rinker
ニールズヤードレメディーズ(NEAL'S YARD REMEDIES)
¥8,208 (2019/09/15 01:58:04時点 Amazon調べ-詳細)

こちらの記事も読まれています

-フローラル系, アロマ
-,

Copyright© iroiroken , 2019 All Rights Reserved.